今年初のヤブヤンマ

午後から大雨が降るようなことを言っていた近場を外して千葉県に出かけました、狙いは去年から通っているフィールドでヤブヤンマのぶら下がりです。あわよくば去年は見ることのなかったマルタン&ネアカヨシもなどと高い望みを抱いての出撃でしたが、まだ早いんですかね雄のパトロールはたまーにあるものの、はるかこずえの … “今年初のヤブヤンマ”の続きを読む

まるで悪夢に出てくるような蛾

本日は新兵器(新しいカメラ)を手に入れたので天気の悪さも顧みずにいつもの公園に出かけてきました。やっぱりトンボのでは悪くアキアカネばっかり、時々ナツアカネといった感じで産卵はおろか交尾体も見かけないありさまでした。昨年のようにカトリヤンマでも見つからないかと淡い期待などしてたんですが。そんな中で見か … “まるで悪夢に出てくるような蛾”の続きを読む

なんだか二日酔い

結局前日飲みすぎてしまったので千葉南部に探検など行けず、水元公園にてトンボの観察、もちろん狙いは黄昏の住人達ですがネアカヨシヤンマと暗がりで鉢合わせしてしまい逃がしてからは何も見つからず、本日も「ヤンマの眠る谷」は見つからずじまい。 それにしても夏場のカワセミってまったく人気なし???誰も撮ってくれ … “なんだか二日酔い”の続きを読む

ようやく夏の顔が見えてきた

仕事帰りでヘロヘロながら久しぶりの好天なのでじっとしていられない、暗がりに藪を見つけた時はドキドキしました。 この子は途方に暮れているようだ、何年も暗い地中で頑張ってきたんだろうに、なんかかわいそうだな。余計な節介で木の幹に止まらせてあげたが、しばらくすると落ちてしまう。力尽きてしまったか。

この子はダレの子??

家にある小さな柚子の木をあらかた禿げ坊主にした張本人の中の1匹。ほかに仲間が見当たらない、すでに成虫となり旅立ってしまったようだ。サイズは35mm程度だろうか、よくわからないけどこれで終齢幼虫とかに至っているのか。

ダビドサナエ行っときました。

久しぶりに見るダビドサナエやはり小さい、最初葉っぱにとまった個体を見たときはイトトンボが翅を開いて止まっているような錯覚を催してしまった。今日は草むらに潜り込みなんだかじたばたしているメスに遭遇したので、草むらからようやく脱出してきた?ところを撮ることができました。

シオヤトンボでお腹いっぱい

本日も大町に行って来ました、園内の各所で多数のシオヤトンボが見られました。羽化したてから成熟して交尾してる個体までいろいろな成長過程が見られ、それはそれで楽しめて良かったけれど、さすがにシオヤトンボオンリーでは贅沢にも飽きてしまい早々の撤退となりました。

本日ほぼ空振り

まだ見ていない越冬組の残り1種オツネントンボを探しに東京都西部まで出かけたけど全くの空振り、この辺までくれば問題なく見つかるんじゃないかとnet上で実績のあるところまで来たのに全然見つからない、オツネントンボって割と難しいココでもきっと非常に少数派なんだろう。本日唯一のトンボだったシオヤトンボだがコ … “本日ほぼ空振り”の続きを読む

ぶら下がりヤンマの聖地に出かける

昨日と今日と気温が久しぶりに上がったので今年最後の徘徊と決め、ぶら下がりヤンマの聖地(ただの思い込み?)に出かけました。予想に反してというべきか当然の帰結か、さっぱりダメな結果に終わりカナリ残念。やっぱりぶら下がりヤンマのシーズンはすでに終了しているのでしょうか?でも環境は素晴らしく来年への希望がつ … “ぶら下がりヤンマの聖地に出かける”の続きを読む