あわよくばムカシトンボ

なんか熊にあったらどうしようなんて、余計な心配?かもしれないけど。。。そんなわけで人通りが多いメジャーなところで、なんとかあこがれのムカシトンボを見たいと思いメジャーなところに出かけた。きっと林道の入り口でブンブン飛び回っていたあれが多分ムカシトンボだったかも。 そのあとはところどころにある渓流まで … “あわよくばムカシトンボ”の続きを読む

ダビドサナエ行っときました。

久しぶりに見るダビドサナエやはり小さい、最初葉っぱにとまった個体を見たときはイトトンボが翅を開いて止まっているような錯覚を催してしまった。今日は草むらに潜り込みなんだかじたばたしているメスに遭遇したので、草むらからようやく脱出してきた?ところを撮ることができました。

お初!!ダビドサナエ

このトンボ小さいなぁー、最初石の上に乗っかっているのを見たときは「うっ小っせー」と思わず唸ってしまった。こうなるとこの夏はもっと小さなオジロサナエを追い掛け回すようになるかも。早速カテゴリー登録しないと、日向に縄張りを張る関係で小川の上流から下流・そして下流から上流へと結構めまぐるしく移動します。