裏ヤンマ探索Ⅱ

水元公園にて 晴れ 32℃ 気温の上昇が少し心もとないけど水元公園にぶら下がりのヤンマ探索に出かけました。 最初のお出迎えはやはりこのトンボ、暑そうです逆立ち状態で日射量を少しでも少なくしてるんでしょうか。気温32℃といったところですが、日陰に入り風が吹くと暑さが少し和らぎます。 川のほとりにぽつん … “裏ヤンマ探索Ⅱ” の続きを読む

久々のトピックス ヨツボシトンボ見つけた

水元公園にて 晴れ 26℃ 思えば水元公園にトンボ観察で通い始めて20有余年、今日初めてヨツボシトンボを撮ることができました。どなたかの表現でモフモフ感が可愛いとありましたがまさにそんな感じです、今年もヨツボシトンボを見に出かけたいなとは思ってましたが、身の回りの都合や天気の良しあしで観察できてませ … “久々のトピックス ヨツボシトンボ見つけた” の続きを読む

好天の水元公園、最後にチラッとオツネントンボ

昼近く気温が上がるにつれポツリポツリとアジアイトトンボの羽化個体が足元から飛び立ったりします。これはこれで可愛いのですが本日のメインターゲットは、この前水元公園では初めて見つけたオツネントンボ、しかし一向に見つからないヒョットしてこの天気だし産卵でも観察できるんじゃないかという思いは空振り。 代わり … “好天の水元公園、最後にチラッとオツネントンボ” の続きを読む

悲願達成 水元公園のオツネントンボ

10年ほど前だろうか「葛飾区の水辺の生き物」(家にあったはずだが)という本の中でオオイトトンボなどに混じり写真が載っていた、成虫で越冬するトンボなんて当時の私は衝撃を受けた。それ以来今時分の季節になると年に2-3回はカメラ片手に公園を徘徊するのが年中行事になっていた。数年前に一度ニアミスらしきものが … “悲願達成 水元公園のオツネントンボ” の続きを読む

近場のオツネントンボ

ようやく念願がかなって近場でオツネントンボを撮ることができました。勢いに乗り、明日は更に超近場を狙ってみようか等と思ったりして。 このトンボなんか神出鬼没、いままで相性が悪くて、ろくに写真も撮れてませんでした。本日はなんと⁉2匹も観ることができ、期待していなかった分、喜びもひとしおです。大きな写真は … “近場のオツネントンボ” の続きを読む

ネアカヨシヤンマ産卵に遭遇

今日も汗だくになりながら、ぶら下がりヤンマの探索に最近よくゆく公園まで出かけました、最初に風通しのいい暗がりの枝にぶら下がるトンボを見つけシメタと思いそろそろと接近、でもファインダーに浮かび上がったトンボはオオヤマトンボで少しビミョー。今年はオスのぶら下がりを撮っているけど、メスのぶら下がりはとても … “ネアカヨシヤンマ産卵に遭遇” の続きを読む

東京港野鳥公園 相性悪すぎ”オツネントンボ” 

誰でも相性の悪いトンボというのがあるんじゃないでしょうか?私にとっての相性の悪いトンボ(ここなら確実といわれる産地に行ってもまともに見られたことがないトンボ)はカトリヤンマとオツネントンボ、でもカトリヤンマは今年ある程度見ることができたので、残りのオツネントンボをきちんと写真に撮ってやろうと東京港野 … “東京港野鳥公園 相性悪すぎ”オツネントンボ” ” の続きを読む

ようやくカトリヤンマの交尾体に遭遇。

このところ4回ほど産地に通いようやく交尾体に遭遇しました、一番可能性があると思っていた竹林ではとうとう見つからず、なんてことない農道わきの斜面林で見つけました。 14:15ぐらいにほどけて♀は何処かに行ってしまいましたが♂はしばらく枝にぶら下がったままでした。

水元公園でカトリヤンマ初見。

いないはずはないと思いながらこれまで見ることができなかったカトリヤンマを本日発見。トイレ脇の藪蚊いっぱいのポイントで見つけました。小型のヤンマが足元をかすめ低い茂みに姿を消したので、多分カトリと思い念入りに茂みの中を覗いていくと暗い中に小型のヤンマが浮かび上がってきました。大きな写真はギャラリーへ … “水元公園でカトリヤンマ初見。” の続きを読む

今年も暑い中、公園徘徊。

暑いけど風があるので少ししのぎやすい、だけど写真は撮りずらい少しでも早いシャッターを切りたいけど、相手が暗がりを好むものだからしょうがないけど。しっかりした三脚でカメラブレは防げても肝心のヤンマが風でぶらぶら。本日もなかなか見つからず早くも帰ろうかなと思った矢先、パタパタっときました、念願のネアカヨ … “今年も暑い中、公園徘徊。” の続きを読む