ネアカヨシヤンマじゃん。

この日も大町自然観察園はオニヤンマとオオシオカラトンボの楽園だった。このヤンマはそんな暑い日の14:00ごろにやってきました、見た瞬間はヤブヤンマの♀だろうと思ったが、それにしては飛び方の感じが違い木の幹にぺたんと止まったりする。コンデジの液晶画面に捕らえてみてネアカヨシヤンマらしいと判断できました … “ネアカヨシヤンマじゃん。” の続きを読む

手乗りのギンヤンマ

接近して撮影していたら何を思ったのか手の上に乗ってきました、メスは盛んに手の甲に産卵しようとするのでチクンとこないか心配しました。感触としてはぬれた筆でさすられているようで、くすぐったいような感じがしました。ただメスがその気になればプスッとくるのかもしれませんが?