まるで悪夢に出てくるような蛾

本日は新兵器(新しいカメラ)を手に入れたので天気の悪さも顧みずにいつもの公園に出かけてきました。やっぱりトンボのでは悪くアキアカネばっかり、時々ナツアカネといった感じで産卵はおろか交尾体も見かけないありさまでした。昨年のようにカトリヤンマでも見つからないかと淡い期待などしてたんですが。そんな中で見か … “まるで悪夢に出てくるような蛾” の続きを読む

少し涼しい森の中

懲りもせずヤンマ探しに精を出してますが、今日はカトリヤンマらしきものが探雌飛翔らしき行動をとっているのを見ることができました。以前ギンヤンマをとらえたカマキリの雌を見たことがありますが、これはちょっと無理か。

お盆の水元公園

暑いんだけれど日陰で風が通るところは結構涼しい、終わっちゃたかなぁー俺の夏。ヤンマも見つからないし早く帰ろ、セミの鳴き声もミンミンからツクツクホウシにバトンタッチされたようです、個人的にはツクツクホウシ好きだけどやはり夏は峠を過ぎたかも、ガメラの小レギオンを思い出す場面。 ウチワヤンマには不自由しな … “お盆の水元公園” の続きを読む

なんだか二日酔い

結局前日飲みすぎてしまったので千葉南部に探検など行けず、水元公園にてトンボの観察、もちろん狙いは黄昏の住人達ですがネアカヨシヤンマと暗がりで鉢合わせしてしまい逃がしてからは何も見つからず、本日も「ヤンマの眠る谷」は見つからずじまい。 それにしても夏場のカワセミってまったく人気なし???誰も撮ってくれ … “なんだか二日酔い” の続きを読む

ようやく夏の顔が見えてきた

仕事帰りでヘロヘロながら久しぶりの好天なのでじっとしていられない、暗がりに藪を見つけた時はドキドキしました。 この子は途方に暮れているようだ、何年も暗い地中で頑張ってきたんだろうに、なんかかわいそうだな。余計な節介で木の幹に止まらせてあげたが、しばらくすると落ちてしまう。力尽きてしまったか。

初冬のコカマキリ

今日も水元公園で越冬するトンボを探したけれどまったく見つけることができませんでした、私が探し回っているところよりずっと居心地のいい場所があるんだろう。太い木の幹にじっと餌を待っているコカマキリの♀がいます、おなかが大きいところを見ると産卵前に腹ごしらえをするつもりなんだろうが、鎌をたたんでじっとして … “初冬のコカマキリ” の続きを読む

ちっちぇーホントに小さい

普通サイズのコカマキリに比べ2/3以下の大きさに見えた、ちょうど小指の長さだった。ホソミオツネントンボの探索中に見つけたが前足の斑紋からコカマキリと断定してしまったが?最初オオアメンボが枝にくっついているのかと思ったほど。

晩秋の水元公園

広大な水郷公園で1日紅葉なども楽しみました、トンボはさすがに少なく日差しが十分でないせいでホソミオツネントンボには会えませんでした。オオアオイトトンボもこの1匹だけ、ポツンと陽だまりの小枝に止まっていました、きっちりと撮りなおそうと地べたに膝をついてファインダーを覗いたら、もうそこにはいませんでした … “晩秋の水元公園” の続きを読む

今日も大町自然観察園

昨日に続き大町自然観察園にやってきました、アキアカネは昨日より多く見かけますがホソミオツネントンボ見つかりません。いい加減帰ろうかなと思い始めたころ昨日とは違う場所で見つけました、パタパタ飛び廻っていたので気が付いたけどじっとしているとまるで目立ちません。このトンボ実に我慢強くて、上から落ち葉が落ち … “今日も大町自然観察園” の続きを読む

今日も東京港野鳥公園に行ってきた。

あいにく越冬組はお目にかかれませんでしたが、アキアカネが前に来た時より多くみられ退屈はしなかった。ほとんどのアキアカネは日向ぼっこを楽しんでいたが、中には産卵している元気のいいカップルもいた。 畑の竹棒に止まっているアキアカネと木の幹で日向ぼっこ中のアキアカネ。天気のいい日にはもうしばらく楽しめそう … “今日も東京港野鳥公園に行ってきた。” の続きを読む