ホントに梅雨が明けているんだろうか?

曇り空で湿度が高い、そのせいかトンボの姿が少ない。この夏何回目かの市川市大町自然観察園でトンボ観察ですが、天気の具合かオニヤンマの静止している個体も少ないようです。こんなときはやっぱりキイトトンボということになりそうですが、キイトトンボも数が少なく絵になる産卵シーンも一組だけでした。

千葉県の自然公園にて。

オニヤンマの飛翔に挑戦→結果ピンボケはまだマシで画面に何も写っていない&頭切れ尻尾切れの画像の続出、コンパクトデジカメを使ったノーファインダー撮影に一年ぶりに挑戦するも、ほぼ全滅といった状態。若干マシな3枚を貼り付けておきます。

オニヤンマがいっぱい

本日も市川市大町自然観察園に来て見る、前に来たときは少ないと思ったオニヤンマが午前中は高いところをたくさん飛び回っている、夏の自然観察園はオニヤンマとオオシオカラトンボの天国だ。こんなにオニヤンマが多いので、他のヤンマの割り込む隙が少ないんだなと思う。夕方まで粘ろうかと思ったがとにかく暑いので早々に … “オニヤンマがいっぱい” の続きを読む

久しぶりの市川大町自然観察園

天気はあまり良くなかったのですが、いつもの夏のメンバーに会うことができました。オニヤンマの出が悪いようで飛び回っているのを見ることはありませんでした、まぁ-天気のせいかもしれません、このフィールドには久しぶりなので天気の芳しくない日にチョコッと観察したくらいでは判断しちゃいけないでしょうネ。アっとそ … “久しぶりの市川大町自然観察園” の続きを読む