天気のよい日曜日は久々

トンボ観察に千葉県出かけました、たくさんのヤマサナエやコオニヤンマを期待していたのですがヤマサナエは数匹でコオニヤンマは収穫なし、コオニヤンマはまだ時期が早かったようです。イトトンボがたくさんいる環境のいい池があったので再度チャレンジしたいと思います、それにしても雨上がりのせいか蛇が多くて閉口しまし … “天気のよい日曜日は久々” の続きを読む

ちょっとトンボ観察

千葉県の自然公園でトンボ観察、GWの頃にたくさんいたカワトンボは数を減らしチラホラ見られるといった感じ、シオヤトンボは数を減らしたものの健在、ただし老熟したメスが目立ってきた。見たいと思っていたヤマサナエがちょうど時期がよかったのか産卵・交尾(産卵しているメスは近くで縄張っているオスにアッとゆうまに … “ちょっとトンボ観察” の続きを読む

本日も良い天気

陽気が良いので本日も市川市大町自然観察園でカメラ散歩、買い物に付き合わないければならないので、ようやく公園を一周してきました。シオヤトンボの数が少なくなったようです、運がよければクロスジギンヤンマの羽化でも見られないかと淡い期待を抱いていたのですが、ようやくパトロールのオスが目の前を横切ったのを一瞬 … “本日も良い天気” の続きを読む

千葉市内の公園を探索

かつては里山環境で自然の濃いところだったらしいんですが、大分人の手が入り周囲も開発宅地化されてしまったので、あまり期待できませんが夏にはチョウトンボがヒラヒラと飛んでいたりする公園です。シオヤトンボやアオモンイトトンボ(少数)だ出迎えてくれました、うれしい誤算はホソミオツネントンボが7-8匹確認でき … “千葉市内の公園を探索” の続きを読む

市川市大町自然観察園

久しぶりに市川市大町自然観察園でトンボ観察です、当日はウォーキング?のコースになっていたようで後から聞いた話では2000人?の人たちが園内を通過したようです、10時ぐらいから午後にかけて大勢の人たちが細い観察道を通過するのですから一時トンボたちはすっかり姿を隠してしまい、チョット欝。それでもウォーキ … “市川市大町自然観察園” の続きを読む

東京都立水元公園

げっ歯類です、ただし国産と違いカナリBIG!、その昔軍事用の防寒服に使うために輸入したものが逃げ出したりして帰化したそう。上のほうががさついてうるさくなってきたので、悠々と対岸に泳いでゆきました。

異種間抱接と教えていただきました

これがヒキガエルの抱接かはじめてみたと少し感動、だけど時間も時間だしなんかおかしいなと思いよく見ると、アッ下にいるのはウシガエルだ!後から異種間抱接というものだと教えてもらいました、多分ウシガエルはかなり参っているハズ。