さびしい季節になってきました。

さすがに人の少ない水元公園を散歩、人も少ないけど虫も少ないトンボは見かけることが出来ませんでした。ぼろぼろのヤマトシジミが季節を感じさせてくれます、猫は結構多く見ました寒さのため風邪をひいている猫が子猫を含めて多いので、これからの季節はキツイだろうと思います。

いつもカマキリは何か言いたげ。

水元公園をぶらついてみました、目的のアカネの類はアキアカネを3匹ほど陽だまりで観察することが出来て、自分では今年多分最後かと思うときてよかった。個人的にカマキリはいつも何か言いたげに見えます、このカマキリは今にも倒れそうですがお腹か膨らんでいるので、これから気力を振り絞り産卵するかもしれません。同行 … “いつもカマキリは何か言いたげ。” の続きを読む

水元公園でトンボ観察。

夜中に大雨が降ったせいかトンボにはめったにお目にかかれず、広い園内を歩き回ってしまった、それでもアキアカネが多少まとまって観られるところがあったのでホッとした。他に観られたトンボはナツアカネ2-3匹、アオモンイトトンボ2匹とアジアイトトンボ1匹、シオカラトンボ1匹の大貧果に終わってしまった。今年は秋 … “水元公園でトンボ観察。” の続きを読む

夏真っ盛りだった、ある日の水元公園~

あの日は異常なくらい暑かった!ギンヤンマも息も絶え絶えといった感じで、普段は休憩なんかホトンドしないのに、そこらの草に良くとまってくれた。ショウジョウトンボの赤が無性に暑苦しいと感じるほどの猛暑の一日だった。ウチワヤンマなんかもライバルが近づいてもスクランブルに躊躇しているような横着ものもいたぐらい … “夏真っ盛りだった、ある日の水元公園~” の続きを読む

天気もいいのでジッとしてはいられない。

最初に行った市川市大町自然観察園ではシオヤトンボが大漁だ、というより他のトンボは見つけることができなかった、羽化したて・未熟♂♀・交尾体・産卵と警護飛翔と一通りのステージが観察できました。